クボタ美健 栄養コラム | 「ダイエットに必要な栄養素って?」「美肌づくりに向いている食べ物は?」などダイエット・美に関するお役立ち情報をクボタ美健のスタッフがお届けします!

ビューティーコラム紫外線A波とB波の違い

確実な紫外線対策で“しみ・しわ・たるみ”を予防!

  • 紫外線
  • サンブロック
  • SPF
  • PA+++
  • 美肌
  • 光老化対策
  • 紫外線A波・B波

春から夏へと移り変わるこの時期、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
5月に入り、日差しもだいぶ強くなってきましたね!
夏まではまだ少しありますが、ますます紫外線が強くなってくるので、この時期もサンブロックは欠かせません。

さて、今回はサンブロックなどの商品で見かける「SPF50」や「PA+++」などの表示についてご紹介したいと思います。

SPFとは、Sun Protection Factorの略で、紫外線B波を防ぐ指標とされています。 PA+++は、紫外線A波を防ぐ指標です。

「SPF」の数値が高ければ高いほど「日焼けしにくい」と思っている方が多いと思いますが、実は、本当に選びたいサンブロックとは、「SPF」と「PA+++」両方の記載がある、紫外線A波・B波のどちらも防ぐサンブロックです!

紫外線A波と紫外線B波は、皮膚への到達度や肌へのダメージに違いがあります。

●紫外線A波

紫外線A波は、肌を黒くする作用がありエネルギーは紫外線B波より弱いですが、波長が長いため、雲やガラスなども通過し、ゆっくりと皮膚の奥深く真皮まで届いて、シワやたるみなど肌老化を引き起こす原因になってしまいます。

●紫外線B波

一方で夏の海や山、冬のスキー場など、強い日焼けで皮膚が赤くなったり、ヒリヒリするのが紫外線B波によるもの。
日頃の生活の中で浴びる量は紫外線A波より少ないですが、エネルギーが強いため、肌に大きな影響を及ぼします!

紫外線B波は、主に表皮に強く作用して、炎症を起こさせたり、メラニン色素を増加させて、日焼けによるシミやソバカスの原因になります。

また、一年を通してみると紫外線A波(UV-A)は5月に、紫外線B波(UV-B)は7~8月に最も強くなります。

海や山のレジャーにも、サンブロックを是非お使い下さい。

春夏秋冬、潤いはそのままで、シミを増やさないお肌作りをしていきましょう。

セルライトやキャビなど7種の本格施術から選べる | 人気No.1 下半身痩身体験キャンペーン 初回限定 1回1,000円(税別) | 予約する
  • 選べるご褒美プレゼント
  • モニター体験レポート Iさん(主婦・30代前半) 3ヶ月で-22kg! ※エステ効果には個人差があります。
  • モニター体験レポート K.U.さん(主婦・30代後半) 6ヶ月で-22.1kg! ※エステ効果には個人差があります。
  • モニター体験レポート T.F.さん(OL・20代前半) 4ヶ月で-15.6kg! ※エステ効果には個人差があります。

お悩み別人気メニューTOP5

  • お客様の喜びの声をご紹介します!→成功体験談 「痩せた」「キレイになった」喜びの声、続々!
  • マンガで読む →ダイエット成功例
  • 痩身実績30年、施術総数55万人以上! | 創業者インタビュー ~日本の女性をもっと綺麗に~
  • リバウンドしない!35歳からの痩身 | キャビテーション - 最新大人痩せマシーンで脂肪を分解!